スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミリペン買ってみました!

ここ1年程の超不規則な生活が祟ったのか2,3日体調不良でぶっ倒れていたウォルトです(´・ω・`)


今回は創作の話なのでモンハン目当てでブログ見に来てるよ!って人はスルーしてくださいw

えーまあ、タイトルがすべてを語っているわけなのですがw
ミリペンなるものを買いました!

一応ミリペンってなんぞ?って人のためにウィキから抜粋を・・・


Wikipedia「ミリペン」から抜粋

ミリペンは、細い線を描画することに特化したマーカー。先端の太さがミリメートル単位で表示されているのでこう呼ぶ。0.03~3.0mm位のものが販売されている。広義には製図ペンも含む。


まあ、細い線が描けるペンだと思っていただければよいかとw

んで何のために買ったかというと・・・
ぶっちゃけPCでベジエ曲線を使って線画を描く作業がめんどくさくて仕方がなかったw

もともとペンタブがないので下書きをシャーペンで描いてそれをスキャンし、それをもとに線画をベジエ曲線というものでちまちまなぞるように描いてました
だが、めんどくさい!w
そこでスキャンする前になんらかの形で線画の清書をしてスキャンしてすぐ塗れるようにできないかなーといろいろ調べたところミリペンという存在を発見しました

どうやらプロの方やセミプロの方は背景なんかに使うだけで人物画にはほとんど使わない(強弱がつけにくいからだそうで)のですが僕はそういうレベルには到底達していないというか素人なので少し物は試しということでミリペンで線画を描いてみよう!と買ってみました

何よりいいのが値段の手軽さ!w一本200円くらいでした

一応普通の線とより細い線と最低二つの太さくらいはほしかったので水性の0.05と0.3のを買いました(`・ω・´)

描いてみた感想としてはなかなかいい感じなのでこれからはこの方法でやっていこうかなあと思う今日この頃。ただスキャンに時間がかかるのが難点ですがw(できるだけ解像度は上げたいので)

最後にさっそく描いてみたよってのを載せて今回の記事は終わろうと思います

IS(インフィニット・ストラトス)から凰鈴音です
※線画だけなのでピクシブには上げてません。また色も塗ったら上げようと思います

凰鈴音 (640x462)

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。