スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッタについてちょっと考えてみた

どうも,ウォルトです

2012年10月12日の日記です



今日は昨日の遅寝がたたって起きるのが遅くなり,結局研究室行ってすぐ研究会
それが終わり研究をして帰ってくるともう8時半ヽ(´ー`)ノ

んで結構最近生放送関連にかまけてましてニコニコで無料視聴できるアニメの期限が迫ってるのが多く
それを見てました

じょしらくの最終回とかね!
ホント面白かったです
最後もきれいに〆られてましたし
オススメのアニメですね

まあ,僕のアニメに対する評価とかは割と甘めだと思うので
見て面白くなかった!って苦情は受け付けませんw


んでタイトルについてですが
最近ちょっとツイッタについて思うことをちらほらと
あくまで自分の考えです
変なところ偏ってるところ等あると思います

自分の考えを書く前に調べたんですがツイッタ(twitter)って訳は
【自動詞】
1.(小鳥が)さえずる;しゃべりまくる
2.振るえる,そわそわする
3.くすくす笑う

【名詞】
1.さえずり
2.興奮,振るえ
3.くすくす笑い
4.おしゃべり,無駄話
(出典:ジーニアス大英和辞典)

だそうです
ツイッタのシンボルマークの鳥ってさえずるとかから来てるんですかね

で,ツイートする=つぶやくみたいなイメージがあると思います・・・が
個人的にツイッタってつぶやくってこととは次元が違うことだと思うんですよね

僕の中のツイッタを既存の言葉で言うならば「自分の選んだ人の発言だけ見ることができる掲示板」だと思います
なので
1.不特定多数の人が自分のツイートを自由に見ることができる
あ,もちろんロックしてる人は別ですが
これは当たり前ですよね
ここが僕がつぶやくことツイートすることと次元が違うって思うことに強く関連するところで
独り言をつぶやいてもせいぜい周りにいる2~3人程度にしか聞こえませんよね?
それに対してツイートはフォロワーの数だけ聞こえるわけです
しかもリツイートされた日にはそのリツイートした人のフォロワー分だけ・・・というわけです
ツイッタの拡散力が強いと言われるのもこの辺ですね
普通のつぶやきを人づてに広げていこうとするとすごい手間がかかります
聞こえる人が限られますから


2.誰に向けてというのが不明瞭
@を使わないツイートって別に誰かに対してつぶやいてるわけじゃないですよね
例えば「今帰宅したー」とか特別に誰に対して言ってるって感覚はないと思います

逆にツイートを見ている方も自分に言われてる!って思うことはないと思います
少なくとも僕は@がついてないツイートに関してはそう思っています

この辺は1と違って普通のつぶやきと同じですね
でもこのことがお気軽さとかお手軽さにつながって1の感覚を薄れさせてるのではないかなとも思います

ってなわけでここまでのまとめ
ツイッタって気軽に手軽にツイートできるものだけどいろんな人に見られてるって意識は忘れないように


んで僕のツイッタの利用法なんですが
1.知り合いの人との連絡とか交流の場
2.情報収集(というか面白い考え方の人のフォロー)
3.ニコ動関連のお知らせ
ですね
1は説明不要かと思います
てかそもそも僕はMHF以外で檻夜さんに連絡する手段としてツイッタを始めましたw

2,3.ですがツイッタって一方向的にも使えると思うんです
これは前に書いた誰に向けてというのが不明瞭ってことによるモノだと思うんですが
例えば自分のフォロワーさんが何かつぶやいたことに対して何も反応しなくても
普通はとがめられることもないですよね?

なので一方的にフォローしたり,一方的にフォローされたりってのがなり立つんだと思います
まあ,僕はあんまり一方的にフォローされることはないんですけどねw

ちなみに僕も交流目的ではなく単にその人のツイートを見たいからフォローしてる人が何人かいます


んでここからは僕が思うツイッタの問題点
ただ,自分がツイッタを使いこなせてない感があり解決する方法がある場合は教えてくださいw

フォローした人のツイートを分類できない
これが一番僕が困ってることです
例えば情報収集目的でフォローしている人が大量にツイートして交流用の人のツイートが流れてしまう
なんてことによくなるんです

なので出来れば目的別やコミュニティ別(例えばMHF関係とかニコ生関係とか)に分類できればいいなあと
やり方ある場合は教えてください!w

久々に一杯文章を書いたら疲れた+長くてわけのわからない文章になりましたw


それではこの辺で~ノシ

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。