スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイル名を指定して実行

どうも,ウォルトです

2012年10月18日の日記です



今日たまたま調べててなかなか便利そうなことを発見したのでちょっと書いてみます
多分パソコンをある程度使ってる方にしてみたら今更知ったんかいと言われそうですが・・・w

何かというと「ファイル名を指定して実行」

ウィンドウズボタン+Rのショートカットで起動します
こんな感じ!
2012y10m18d_222210783.png

んでこの「名前」ってとこにいろいろ入れるとプログラムが起動できるわけです
たとえば「calc」って打つと電卓が起動できます

何が便利かというと例えば電卓なんてマウス使わないですよね?
この方法で起動すればキーボード操作だけですべて終わるので圧倒的に効率よく作業ができます

がこれだけだとウィンドウズがもともと指定してる奴しか起動できなくてそこまでなんですが・・・
パスを通すことと組み合わせることで自分の好きなアプリケーションをこの方法で起動できます

例えば・・・ですが
適当にフォルダを作ってそこに自分の起動したいアプリケーションのショートカットを置きます
そしてショートカットはそのままでもいいですが
起動をさらにたやすくするために簡単な名前にしたほうがオススメ
例えばInternetExplorerのショートカットならIEとか
そしていろいろ置いたフォルダにパスを通しておきます

すると上に書いた方法で自分の好きなアプリケーションを素早く起動できます
これは便利!

効率あっぷに加えて色々と整理がつきます
普通自分がよく使うアプリって何らかの方法でアクセスしやすいようにしてますよね?
例えばショートカットをデスクトップに置くとか
タスクバーに表示するとか
その必要がなくなり整理がつきます

唯一問題点を挙げるとしたら視覚的に自分がよく使うものを認識しにくくなることかもしれません
まあ,ショートカットおいてるフォルダを見ればいいんですが・・・


それではこの辺で~ノシ

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。