スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HC素材

どうも最近HC武器をマジメに作り始めようかと思っているウォルトです

HC武器を作る上でネックとなるのがHC素材
それについてちょっと考えたことを書いてみます
タグは攻略としてますが考察というものに近いのかもしれませんw


さてHC素材といえばHCモンスターの本体から1%の確率ではぎとれるというレアな素材です
その代りHC武器の生産または1段階強化にはだいたい2種類のHC素材が1個づつ必要程度と要求数は少ないというのがHC素材の特徴だと思います

なのでHC素材は何個集めるとかではなく、1個出るか出ないかが重要なんじゃないかと思います
※もちろんそうじゃない人だっていると思うのであくまで個人的な意見です

さて普通素材を集める時でだいたい何回狩ればいいかという検討をつけるとき
素材の期待値=素材の出る確率×試行の回数
で期待値を出し、
必要狩猟数=必要素材数÷素材の期待値
でだいたい何匹くらい狩ればいいかなという検討をつけるのが普通だと思います

ですが上で述べたようにHC素材だと期待値的な考え方よりも1個出るか出ないかが重要だと思うので
期待値の観点からじゃなくて少なくとも1個HC素材が出る確率という観点から見たらどうなるのかと思い簡単な計算をしてみました

考え方としては3回はぎとれるモンスターをn匹狩猟したとして、確率1%のHC素材が少なくとも1個出る確率はいくらかというのを計算します

HC素材が出ないという確率は
1 - 0.01 = 0.99
3回はぎとれるので試行回数は3n回
よって、n匹狩猟してHC素材が1個も出ない確率というのは
0.99^3n
となります(a^bはaのb乗)
HC素材が少なくとも一つ出る確率=1-HC素材が1個も出ない確率
なので
求める確率は
1 - 0.99^3n
となります
これを実際にnが1~33で計算したのが次の表になります
2011y08m02d_191112925.jpg
確率がどこの段階で出るかというのを判定するのは難しいですが
ざっくりと50%超えたあたりと考えるのが妥当じゃないでしょうか

なので普通の運の人なら23匹狩ったあたりでHC素材が一個出る
という結果になると思います

なんでこんなこと考えたかというとHCマラソンしてて何匹も狩ったのに一個も出ない・・・となり、一個でいいから出てくれたらいいのに!と思ったからですw
一個でも出てほしいということでこういう考え方もありかなと思いちょっと書いてみました

それでは~ノシ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど...こう見ると何か意外と出そうな気もするけど...実際は...(;´ω`)<ヨホホ

流石理系だっ!wって思っちゃうケド、こうリアルな数字が出るとやる気も出るよね!w 逆に50匹近く狩っても出なかった時の絶望感が半端無さそうだけどww

No title

>P(檻夜)さん

そうだよねーwしかもたまにぽろっといきなり出るしww

まあ、考えてみただけだよ(´∀`*)
※流石理系と言われてまんざらでもない

そして確率は確率だということを今日思い知ったよ・・・www
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。