スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HC攻略~フルフル・ディアブロス・ダイミョウザザミ~

どうもウォルトです

つい最近誰アシがあったのでHCを連戦しました
せっかく連戦して乱獲したのでその攻略・・・というか気を付ける点等書いていきたいと思っています
※もちろん弓で立ち回ることが前提の攻略です

タイトル通り今回書くのはHCフルフル・HCディアブロス・HCダイミョウザザミです

正直細かいところは覚えてなかったりするのでここが違うよ!とかこんな攻撃もあるだろ!とかここはこうじゃない?という指摘は大歓迎です

まず、フルフルから

HCになって追加された要素は
・電撃ブレスが連続で何回か吐かれ、途中体からも放電がある
・体からの放電攻撃の最後に範囲の広い電撃が来る時がある
・尻尾振り回しの後即座に前につんのめるようにとびかかりがある
・とびかかりが電撃を帯びる
・軸合わせ後すぐにとびかかってくるときがある
・普通の長い咆哮に超高級耳栓必要
・首を上にあげて咆哮→連続ブレスの行動。この時の咆哮は高耳でよい
・低空飛行し、降りてくるときにブレス+放電

と、こんなところでしょうか

必要な防御系のスキルとしては最低高耳
超高耳は無くても意外となんとかなったりします
あったほうが安定+手数も増えます
※高耳はないとHC特有の咆哮+ブレスのコンボがあるのでほぼ無理です
あとは回避性能も龍風圧も必要ないと思います

さて、HCで追加された要素のうち連射弓を使う上で注意するのは1個だけです
軸合わせの後の即座のとびかかり

というか被弾するのはコレくらいだと思います

対策としては
・正面に立たない
・振り向きざまに攻撃するのは余裕のあるときだけにする
・距離をきちんと置く


一番目二番目はあたりまえとして
最後の三番目ですが、僕の連戦していた感覚として、フルフルに近い時のほうが横に回避を行ったときに引っかかったような気がします
逆に連射弓のクリティカル距離程度の間合いの時はやばい!と思って回避しても助かった覚えが多いです

立ち回りの基本としては
肉質的に下位上位は頭を変種は首と翼を狙うという風になると思います

そのためどうしても下位上位のほうが事故が多くなります
頭を狙おうとする立ち回り上とびかかりに引っかかることが増えます

なので基本的には翼狙いでブレス中や放電中という安全な時だけ頭または首狙いのほうが安全だと思います

続いてディアブロス
といっても僕は変種しか行ったことがないので変種についてしか書けませんが

HCになって追加された要素は
・潜り→突き上げに岩がつく
・突進からすぐにタックルor尻尾振りに派生がある
・咆哮に超高耳必要

この3点です
実はこの追加事項地味ですが結構厄介です

まず超高耳が必須です

さらに岩のほうは今まで絶好の尻尾を狙える機会であった突き上げをかなりめんどくさいものにしました

基本的に対策としては

ディアの右前に向かって(ディアを中心にして上から見ると1時~2時の方向に)避ける

という風に僕はしています
体感であり、きちんと検証したわけではないのですがその方向に避けると岩にほぼ当たらないです

また、岩の威力自体は意外と低いので体力上限が150で火事場してるならガンナー装備でも一発は耐えられると思います

もう一つの突進後の派生については

反時計回りにディアの突進を避けることを徹底する

実は対ディア戦ソロ弓の基本なんですがこうすれば派生の尻尾振りが来ても大丈夫です
ディアの尻尾振りは反時計回りしかないので

立ち回りとしては連射弓の時、僕はを狙います
ディア変種は尻尾が下位上位のほど柔くないのでこかすことを狙って脚を狙っています
ホントは貫通で首を狙うほうがいいのかもしれませんがw


最後にダイミョウザザミ
これも変種しか連戦してないので変種についての攻略です

普通のに比べてすさまじくアグレッシブになってます
追加された要素としては
・前進しつつ、ターゲットを追尾しながら4連のはさみによるひっかき
・飛び上がってプレスに強追尾性
・縮こまった後に跳んでプレス
・はさみを振り上げてから左→右(逆だったかもしれない)の順にひっかき
・溜めからのひっかき
・潜りからの突進

ぶっちゃけ別モンスと呼んでもいいんじゃないだろうか・・・(´ω`)

さてこの中でめんどくさいのは
・前進しつつ、ターゲットを追尾しながら4連のはさみによるひっかき
・潜りからの突進

この二つ

まずひっかきについてですがこれは始動がダイミョウの右手からです
なので反時計回りにある程度の距離を保って立ち回っておけばだいたい当たらないです

続いて潜りからの突進
攻略書いてて恥ずかしいことなんですが実はコレ回避で避けたことがないですw
なんでかというと潜ってから出てくるまでの時間が結構あるので潜るモーションを見て武器をしまう→砂埃が見えたらダイブでほぼ100%間に合うからです
この攻撃の時の潜りには石ころみたいなのがボロボロ出ながら潜るので普通の突き上げとの違いもしっかり判りますし

立ち回りとしては変種はを狙います
火事場だと結構こけてくれるので案外楽なほうなんじゃないかと
個人的に敵はダイミョウよりヤオザミです
一回3~4匹に囲まれて袋になりかけたときは死を覚悟しました(´・ω・`)
またヤオザミに気を取られてダイミョウの攻撃をくらうというパターンもあるので要注意です



それでは~ノシ

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。